ポスティング

目に余る過大な実績には気をつけましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過大な実績を掲げているものをまれに見かけます

具体的な数字によるものすごい実績を掲げられている場合があります。当然、正確な実績を表示している優良企業もありますが、中にはありえない数字を掲示している会社も見受けられます。こういう会社の見かけ方は、数字を随所に書かれているものの細かに見ていくと掲載場所により矛盾がいくつも見受けられます

cache_product_10428195_10633_1_400x400

例えば、
*「マンション〇〇配布で年間3500万部」・・年間3500万部ということは「35,000,000部÷12か月=2,916,666部/1か月」・・・おや? 福岡市内のマンション数は全部で約69万戸程度、そのうち配布可能数にすると58万戸程度では?特殊案件の場合同種別で複数といっても月に2~3件あればいいくらいで、しかもリスト配布などの場合市内全リストでも15~17万部分です(大手通信系リスト配布の場合)。いったい何県くらいで継続的に何百人でやったんでしょうか?全国大手のポスティング会社であれば実績は正当ですが。

*「6日間で60万部配布」・・6日間で60万部ということは、1日10万部ですか。不可能な数字ではないでしょう・・・どのエリアでの配布でしょうか?我々も過去、4日間で65万部など大規模案件の配布経験がありますが、、、相当大変でした。その間は他の案件の配布を空けて協力会社総がかりフル稼働体制で行いましたよ。我々には頻繁には無理っぽいです。
1日で10万部ということは1人平均2000部として(これは福岡市内軒並配布で1日8~9時間フル稼働の配布員の平均配布数でしょう)1日フル稼働配布員50人ですか~。。。すごいプロフェッショナル集団ですね。ま、あくまでフル稼働人員で想定してますから、数時間程度のスタッフやその他もろもろ含めていけば、2倍として1日100人x6日。。。やっぱりすごい集団ですね。そんな大がかりな案件をいつでもこなせるんですね~・・・

こういうところって意外に「単配」にこだわってませんか?

単配オンリーだと、月間の配布可能数はおのずと低くなりますよね、もちろん。

月間配布部数実績も確認されてみる必要がありますね。それだけの案件を複数こなして、、、それだけの組織をお持ちであれば、我々同業のポスティング企業すべてそのスタッフの方々をお見かけするはずです(我々は幹部スタッフやエリアリーダーが現地に行く時は他社の配布員をお見かけすると情報交換のため声掛けをしています)が、そういう過大実績を掲げてるところに限ってそのスタッフにお会いしたこともありません。

また、スタッフ募集の面接時にも必ず経験者の方が応募されますので、お目にかかる機会は相当な確立だと思うのですが...。

・・・要注意!ですね。


株式会社プロミー | 福岡・久留米・北九州エリアのポスティング 反響へのこだわり
株式会社プロミー | 福岡・久留米・北九州エリアのポスティング 反響へのこだわり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加